勝手に消える患者|モンスターペイシェントの事例1

hasiru.jpg最近覚えている患者さんのことなんですが、

その人は認知症があるので仕方がなかったんですが、


手術が決まっているのに夜中に私服に着替えて出て行った患者さんです。


当然、どこに行ったかわからないので

私が汗だくになって探し回ったことがありました。

それでも患者さんが見つからないケースもあり、

家族に連絡をして了解を得たら、警察に捜索願いを出した時もあります。


勝手に徘徊するぐらいならまだいいのですが、

意図的に消えてしまう患者さんとかで困ることはよくあります。

サイト内関連記事

やたらと怒鳴る患者|モンスターペイシェントの事例2
何もしていないのに、言葉遣い一つで怒鳴る患者さんもいます。 患者さんにも悪気はな......
患者さんの家族の典型例|モンスターペイシェントの事例3
おばあちゃんがちょっと認知症だったんですが 車椅子に乗せるときに、痛い!痛い!っ......

▲このページのトップへ

HOME

携帯版のQRコード

看護師の仕事内容とよくある悩み:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://www.kangoshineta.com/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。